南エリア
きょうとしせいしょうねんかがくせんたー

京都市青少年科学センター

見どころ
オリジナルの「大型展示品」と「プラネタリウム」、乳幼児対象の「親子ふれあいサイエンスルーム」

好奇心から始まる科学への理解

「しゃべるティラノサウルス」「カラフル光ラボ」「人間万華鏡」など大迫力の体験型展示品をとおして、幼児から大人まで楽しみながら理科・科学を学べる施設。「プラネタリウム」ではオリジナル番組を生解説。岩石や草花が並ぶ屋外園の「チョウの家」では沖縄のチョウを観察できる。乳幼児が遊べる「親子ふれあいサイエンスルーム」も併設。土日祝などは「サイエンスタイム」「楽しい実験室」などのイベントも充実している。今年度は新たにスイッチにふれると実物の元素などが現れる「実物元素周期表」や,生きもののくらしぶりを実際の標本を観察しながら研究できる「いきもの研究室」など,当センターオリジナルの展示品も公開中。さらに、地球環境問題を立体的・視覚的に学べるシステム「ダジック・アース」を活用した新展示品の公開も始まった。祝日には特別イベントとして当日気軽に参加できる科学工作教室を開設。

写真青少年科学センター全景

青少年科学センター全景

写真青少年科学センター展示場

青少年科学センター展示場

写真

クイズ Q

プラネタリウムのマスコットキャラクターは◯◯◯ちゃん。

住所 伏見区深草池ノ内町13
電話番号 075-642-1601
FAX 075-642-1605
URL http://www.edu.city.kyoto.jp/science
時間 9:00〜17:00(入館は16:30まで)
休館日 木曜(祝日の場合は翌日)・12/28〜1/3
料金 一般510円・中〜高校生200円・小学生100円/プラネタリウム観覧料は別途。土・日曜は、京都市内に住所または通学先を有する小〜高校生・民族学校の児童・生徒の料金は無料。(祝日と振替休日は有料)
交通 京阪 藤森駅から徒歩約5分/市バス 青少年科学センター前、藤ノ森から徒歩約1分
駐車場 あり(無料)

周辺施設

写真:月桂冠大倉記念館

月桂冠大倉記念館

伏見で楽しむ酒造りの工程と歴史

写真:森林総合研究所関西支所 森の展示館

森林総合研究所関西支所 森の展示館

楽しみながら森を知る

NO IMAGE

環境教育学習施設 京都市南部資源リサイクルセンター

 

NO IMAGE

環境教育学習施設 京都市廃食用油燃料化施設

 

error: