西エリア
きょうとしさがとりいもとまちなみほぞんかん

京都市嵯峨鳥居本町並み保存館

見どころ
明治時代の建築当初のままに復元し、町家の姿と地域の様子を今に伝え残していく

奥嵯峨の情緒を保存し伝えていく

17世紀ごろから愛宕神社の門前町として発展し、周辺の美しい自然を背景に伝統的な民家が並ぶ嵯峨鳥居本地区。この町並み保全への理解を深めてもらうために、保存館が設立された。建物は明治時代初期に建てられた中2階建て住居。この地で空き家になっていたのを復元・整備したもので、表構えは中2階の土塗りの虫むし籠こ窓、屋根には煙出し、格子、ばったり床几、駒寄せが見えている。内部は、通り庭、おくどさんと呼ばれるかまど、今なお水がわく井戸などの見学ができる。また、実測調査や地域の古老の聞き取り調査によって、1930年ごろの様子を再現した嵯峨鳥居本地区の精巧な模型や、町並み保存についてのパネル展示など、当時を伝える資料も展示されている。ばったり床几に腰をかけて休憩する人もおり、嵯峨野散策のひと休みスポットとしても人気である。

写真
写真
写真

クイズ Q

町並み保存館入り口にある椅子の名前は何?

住所 右京区嵯峨鳥居本仙翁町8
電話番号 075-864-2406
URL http://www.city.kyoto.lg.jp/tokei/page/0000185265.html
時間 10:00〜16:00(入館は15:30まで)
休館日 月曜(祝日の場合は翌日)・12/26 〜1/6
料金 無料
交通 京都バス 鳥居本から徒歩約3分

周辺施設

写真:桂坂野鳥遊園

桂坂野鳥遊園

自然豊かな住宅街の野鳥の園

写真:松尾大社神像館・お酒の資料館

松尾大社神像館・お酒の資料館

松尾さんと慕われる洛西の古社

写真:善峯寺文殊寺宝館

善峯寺文殊寺宝館

日本文化を再発見できる宝物

写真:東映太秦映画村 映画文化館(京都太秦美空ひばり座)

東映太秦映画村 映画文化館(京都太秦美空ひばり座)

日本映画の足跡と、美空ひばりのすべてがここに

error: