中央エリア
きょうとまんげきょうみゅーじあむあねこうじかん

京都万華鏡ミュージアム姉小路館

見どころ
オリジナル万華鏡を作る「手作り教室」。簡単だけど本格的で、万華鏡の仕組みがよりよくわかる

光と鏡が織りなす芸術

1816(文化13)年にスコットランドの物理学者デーヴィッド・ブリュースターにより発明された万華鏡。日本へはわずか3年後、江戸時代に伝えられたという。ミュージアムではさまざまな種類の万華鏡を常時50点ほど展示。電動式や珍しい素材を使ったもの、芸妓さんの形をしたユニークなものなどがある。どれも実際に手にとって自由に見ることができ、広がる光と鏡が織りなす華やかな芸術を体感できる。仕組みや扱い方についてはスタッフがやさしく教えてくれる。そのほか、随時参加できる万華鏡作り体験と、月に1〜2回、講師を招いて作る特別教室があり、自分だけのオリジナル万華鏡が作れると人気。併設のカフェテリア、アートスペースは、ゆっくり過ごせる交流スペースとしても利用されている。

写真
写真
写真
住所 中京区姉小路通東洞院東入ル曇華院前町706-3
電話番号 075-254-7902
FAX 075-254-7902
URL http://k-kaleido.org
時間 10:00〜18:00(入館は17:30まで)
休館日 月曜(祝日の場合は翌日)・年末年始
料金 大人500円 高校生300円 小中学生200円 幼児無料
交通 地下鉄烏丸線・東西線 烏丸御池駅3 番出口から徒歩約3分
駐車場 あり(有料)

周辺施設

写真:眼科・外科医療 歴史博物館

眼科・外科医療 歴史博物館

貴重な歴史医療機器を公開

写真:箔屋野口

箔屋野口

伝統の金箔が織りなす現代アート

写真:染・清流館

染・清流館

アートな染色世界が広がる空間

写真:水野克比古フォトギャラリー 町家写真館

水野克比古フォトギャラリー 町家写真館

京都を撮り続けてきた写真家の目に魅了される

error: