東エリア
ほそみびじゅつかん

細見美術館

見どころ
建築家・大江匡氏の設計による建物は「和」をコンセプトにモダンを取り入れたデザイン

四季折々のテーマで美術を愉しむ

大阪の実業家・細見良(初代古香庵)に始まる細見家3代のコレクションを所蔵。日本の美術工芸のほとんどすべての分野・時代を網羅。中でも平安・鎌倉時代の仏教・神道美術、室町の水墨画、根来や茶の湯釜、桃山の茶陶、七宝工芸、江戸時代の絵画は優品が多く、内外屈指のコレクションとして知られている。特に琳派や伊藤若冲は人気が高く、本阿弥光悦や俵屋宗達、尾形光琳、酒井抱一、神坂雪佳までほぼ一連がそろっている。また、豊臣秀吉の吉野の花見を題材にした桃山時代の重要文化財「豊公吉野花見図屏風」や、南北朝時代の重要文化財「金銅春日神鹿御正体」なども所蔵。常設は設けず、四季折々のテーマで年に数回企画展が開催されている。3階の茶室「古香庵」では薄茶と和菓子で茶道の文化が楽しめ、地階のショップ「アートキューブ」には多彩なグッズがそろっている。

写真
写真
写真茶室「古香庵」

茶室「古香庵」

クイズ Q

① 細見美術館は何層建ての建物? ② 茶室「古香庵」の広さは何畳?

住所 左京区岡崎最勝寺町6-3
電話番号 075-752-5555
FAX 075-752-5955
URL http://www.emuseum.or.jp
時間 10:00〜18:00(入館は17:30まで)
休館日 月曜(祝日の場合は翌日)、展示替期間
料金 展覧会によって異なる
交通 地下鉄東西線 東山駅1 番出口から徒歩約10分/市バス 東山二条・岡崎公園口、岡崎公園 ロームシアター京都・みやこめっせ前から徒歩約2分

周辺施設

写真:霊山歴史館(幕末維新ミュージアム)

霊山歴史館(幕末維新ミュージアム)

倒幕・佐幕両派の貴重な資料を展示

写真:清水焼の郷会館

清水焼の郷会館

焼き物に親しむ町の伝統陶芸

写真:京都市美術館(通称:京都市京セラ美術館)

京都市美術館(通称:京都市京セラ美術館)

待望のリニューアル!京都画壇の名作や現代アート等、日本の美の拠点に

写真:並河靖之七宝記念館

並河靖之七宝記念館

訪れる人を魅了する邸宅美術館

error: