東エリア
りょうぜんれきしかん( ばくまついしんみゅーじあむ)

霊山歴史館(幕末維新ミュージアム)

見どころ
京都見廻組・桂早之助が、近江屋で坂本龍馬を斬ったと伝わる 脇差 銘 越後守包貞

倒幕・佐幕両派の貴重な資料を展示

幕末・明治維新の専門歴史博物館であり、幕末維新史を多面的に学べる施設。幕末に活躍した志士や大名、天皇、公家、文人、画家などの遺品や書状、文献など約5000点を収蔵し、約100点を展示している。坂本龍馬・中岡慎太郎・西郷隆盛・木戸孝允・高杉晋作など倒幕派志士の遺品とともに、新選組・徳川慶喜・松平容保など幕府側に関する資料も多数所蔵しており、倒幕派・佐幕派双方の視点から見ることができる。「坂本龍馬を斬った刀」や「近藤勇の所用刀」、「土方歳三の所用刀」、「龍馬直筆の手紙」、「高杉晋作愛用の鉄扇」などの資料によって、日本の近代化に命を懸けた志士たちの人物像に迫る内容。また、年に数回の「維新土曜トーク」や「特別講習会」、「子ども歴史教室」も開催している(有料・要申込・先着順)。

写真
写真
写真
住所 東山区清閑寺霊山町1
電話番号 075-531-3773
FAX 075-531-3774
URL http://www.ryozen-museum.or.jp
時間 9:00 〜17:30(入館は17:00まで)※令和3年4月1日以降,開館時間が10:00~に変更となります。
休館日 月曜(祝日の場合は翌日)・年末年始
料金 一般900円・高~大学生500円・小〜中学生300円
交通 市バス 東山安井から徒歩約7分
駐車場 あり(無料)

周辺施設

写真:河井寬次郎記念館

河井寬次郎記念館

芸術家の美意識あふれる空間

写真:井伊美術館

井伊美術館

甲冑に近づき戦国時代を感じとる

写真:細見美術館

細見美術館

四季折々のテーマで美術を愉しむ

写真:豊国神社宝物館

豊国神社宝物館

人々に愛された太閤秀吉の神社

error: