西エリア
こうづこぶんかかいかん

高津古文化会館

見どころ
コレクションには甲冑が多く含まれている。右は「金唐韋襷掛南蛮具足」

時代劇映画のためのコレクション

時代劇映画全盛の頃、初代館長・高津義家が日本映画の父・牧野省三から映画に使う「本物の」小道具収集を依頼されたのがきっかけ。全国から集めていくうち、いつしか膨大な量とレベルの高いコレクションとなっていった。この一部を文化財として保存・公開するための博物館である。所蔵品には、重要文化財を含む甲冑・刀剣を筆頭に、江戸時代の大名家の豪華絢爛な婚礼調度の大揃え、近世初期風俗画、円山派・四条派の絵画、茶の湯道具や京焼、友禅染の小袖などの染織品があり、多種多彩である。いずれも質の良い貴重な作品で、春と秋の年2回、さまざまに組み合わせてテーマを設定し、特別展を開き、披露している。会館周辺はかつての映画の撮影所のひとつ「法華堂撮影所」があった映画ゆかりの地でもある。

写真
写真
写真
住所 右京区太秦桂ヶ原町20番地
電話番号 075-822-7866
FAX 075-881-3243
URL https://www.kouzu-kobunka.jp
時間 10:00〜16:00(入館は15:30まで)
休館日 土・日曜/12/28 〜1/5
料金 一般800円・高〜大学生500円 ※展覧要予約
交通 市バス・京都バス「太秦開町」前
駐車場 あり(無料)

周辺施設

写真:京都嵐山オルゴール博物館

京都嵐山オルゴール博物館

優美なランプを灯した時代へ

写真:京都市嵯峨鳥居本町並み保存館

京都市嵯峨鳥居本町並み保存館

奥嵯峨の情緒を保存し伝えていく

写真:高田クリスタルミュージアム(鉱物と結晶の博物館)

高田クリスタルミュージアム(鉱物と結晶の博物館)

きらめく鉱物と日本列島の地質

写真:大河内山荘庭園

大河内山荘庭園

名優自らの手で造り上げた名庭園

error: