西エリア
さがびじゅつだいがく・さがびじゅつたんきだいがくふぞくはくぶつかん

嵯峨美術大学・嵯峨美術短期大学附属博物館

見どころ
寄贈者・浅見素石氏による詳細なデータが付された手作り玩具や郷土玩具は、貴重な研究資料

人の心を刺激する造形の面白さ

多種多様な“造形の面白さ”を知ることが、新しい創造の糧になるという理念の下に開設された。前身の嵯峨美術短期大学時代からの収集・寄贈により所蔵する郷土玩具・美術品・工芸品約4500点を中心に、年数回の企画展で一般に公開し、学生の制作活動も刺激している。現代作家の絵画・工芸品のほか、所蔵品の半数近くを占める郷土玩具は、京都をはじめ全国から集められたもので、2000点以上にもなる。希少なものが多く、中にはすでに廃絶してしまったものもあるため、地域の歴史や伝統文化に根ざした貴重な民俗資料となっている。また、明治〜昭和初期に京都を中心に制作された輸出用の扇「貿易扇」も珍しく、約1500点ほどを所蔵。海外向けとあって日本の伝統柄ではなく西洋的なモチーフが描かれているのが興味深い。

写真
写真
写真

クイズ Q

博物館は研究棟の1階にあるが、この研究棟は何階建てか。

住所 右京区嵯峨五島町1 本部キャンパス研究棟1階
電話番号 075-864-7898
FAX 075-881-7133
URL http://www.kyoto-saga.ac.jp/about/museum/
時間 10:00〜17:00
休館日 日曜・学校諸行事、夏季休暇、年末年始等
料金 無料
交通 嵐電 車折神社駅から徒歩約8分/市バス 車折神社前から徒歩約5分

周辺施設

写真:花園大学歴史博物館

花園大学歴史博物館

蓄積された資料を広く公開

写真:仁和寺霊宝館

仁和寺霊宝館

由緒ある名宝が伝わる古刹

写真:清凉寺霊宝館

清凉寺霊宝館

平安〜鎌倉期に造られた仏像の宝庫

写真:竹の資料館(京都市洛西竹林公園)

竹の資料館(京都市洛西竹林公園)

竹を文化と生態の両面から見る

error: